海外挙式にいいプランナーが必要

>

どんなドレスが最適か

人気のドレスとは

まずは、人気の高いウエディングドレスを見ていきましょう。

せっかくの海外挙式だからということで、思い切り奮発して海外ブランドのドレスを着用する方が圧倒的に多いです。
しかもニューヨークやフランスに店舗を構え、ウエディング雑誌にも頻繁に特集が組まれるほどの存在です。

なぜ人気があるのかと言うと、デザインに秘密があります。
スタイルがよく見えて大人びていたり、洗練されていたり、おしゃれなものが多いからです。
さらには、そういったデザインのドレスを、有名なドラマや映画でヒロインが着ていたりするのでますます人気が出ています。
また、そういうブランドのドレスは一見若者向けかのように取られますが、実際には万人向けのデザインになっており、老若男女問わずに人気が高いのも理由の一つです。

購入とレンタルどっちか

では、そんなウエディングドレスは購入とレンタル、果たしてどちらがいいのでしょうか。

まずは、ドレスを購入することのメリットとデメリットを見てみましょう。
メリットはやはり世界にたった一つだけの自分のドレスを持つことが出来ます。
完全なオーダーメイドなので、自分にしか着ることが出来ないドレスということになります。
デメリットは、レンタルと比べて費用が高くつくということですね。
特にフルオーダーだとびっくりするくらいのお金が飛びます。
そして、クリーニングなどのその後のケアが素人には難しいです。

一方のレンタルですが、一番のメリットは費用がかなり安くつくということですね。
しかも普段は手が届かない高級ブランドのドレスを着ることが出来ます。
逆にデメリットは、選択肢が意外と少ないので、気に入ったデザインのになかなか出会えないということや、結婚式当日にしか着ることが出来ないところが多いということですね。


この記事をシェアする